Copyright(C) 2007 Kanji Morimatsu All Rights Reserved.
日本の財政と税制を考える
■ その1財政編

■ その2税制編

世界経済と日本経済
        

本小論はPDF文書です。クリックして開いてください。多少時間がかかります。なお、アクロバット・リーダーがパソコンにインストールしていない場合、無償ダウンロードサイトから入手してください。
統計学(STATISTICS、STATE:国と同一語源)とは、データを分析・解釈して全体を再構成して仮説をたてて解釈し検証する手法である。

国は国政を進める上で、法律に則って様々な調査・計画・立案・実行を行っている。各省では専門の調査機関を設け、時系列的に調査をおこない、調査結果を公表している。

現在起きている社会現象を考える上で、数値で捉えた国の統計資料他(調査方法によってはどこまで真実を語っているかの限界はあるが)は重要な参考資料になる。

トップページに戻る

最終更新日
2014年7月15日